就活ノウハウ

就活スーツは入学式のものでも大丈夫?色は?何着必要?選び方完全版!

「あまりお金がないので、就活用スーツを購入せずに入学式のものを着たいけど、大丈夫かな…」と、この記事にたどり着いた就活生なら、悩んでいらっしゃるのではないでしょうか。

そりゃ就活用スーツを買ったほうがなにかと良いのかもしれませんが、就活は交通費もかかるしできれば安く済んだ方が良いですよね。

また、就活用スーツを新たに買う人も、「ネイビーでもいいのか、ストライプでもいいのか」と、いろいろなデザインがある中から選ぶにあたって、細かい悩みが多いかと思います。

この記事では就活時における、服装が不安な就活生に向けて、これまで5万人のを超える就活生を面接してきた採用コンサルタントが解説していきます。

そもそもスーツは何着必要なのか

入学式に着たスーツが、どのようなスーツかによっても解説が変わってきてしまいますが、紺、グレーなど無難なカラーで、状態がいいものでしたら就活用として、問題なく使用できると思っています。

ただ、意外と就職活動ピーク時は忙しく、「スーツがしわしわになっているのに、換えがない!」という可能性もあります。ですので、基本的には複数枚スーツを持っていたほうが精神的に安心です。

実際、面接ピーク時に着用していたスーツ数アンケート結果がデータとして出ていますので、まずはご覧ください。

就活用スーツは2着あれば大丈夫!

161003[blog]面接ピークジのスーツ数

参照:AOKI就活MAGAZINE

このように、2着スーツがあれば乗り切れられるようです。1着と2着がほぼ半々に分かれる結果になっていますが、面接のピークは夏場なので、クールビズを推奨されることも考えられます。2着目は夏用のジャケット、パンツなどの涼しげなクールビススタイルを用意しておくのも良いかもしれません。つまり、いずれにせよ「入学式スーツ+1着」あれば超安心というわけですね。では、新たに追加する場合の1着はどんなスーツを選んだら良いでしょうか。

新たに買う前にチェックしておきたいこと

そこで、新たに購入する場合、入学式とはちょっと違うスーツを買うことをオススメします。入学式のスーツがほとんどリクルートスーツのようなものであれば、ちょっとオシャレなもの。入学式のスーツが、おしゃれな感じだったら、なるべくリクルートスーツに近いものをというイメージです。

まずは入学式のスーツをチェック

パンツがテカっていたり、生地が傷んでいてシワが取れにくいスーツなどは、多くの人と接する就職活動において、不向きと言わざるを得ません。ですので、残念ながら入学式のスーツがいたんでいる方は新しく買うことがのぞましいでしょう…。オススメの購入先は記事の最後に記載いたしますので、まず1着ゲットしてください。

次に志望業種をチェック

業種を絞って少数の企業しか受けない場合でしたら、就活専用スーツを用意した方が便利です。例えば銀行だけを受験するなら、黒の無地スーツで、無地のワイシャツで黒い靴が必要です。その場合、最悪1着でも十分間に合いますが、いろいろな業界を受験する場合や、1日に2〜3社というように多くの企業を訪問する場合は、スーツの使用頻度が高く、生地も痛むはずです。

また、「リクルートスーツじゃなくてもOKですよ!」という企業も最近多いので、その場合は、違うスーツを持っていると便利です。

このように、そもそも自分はどんな企業にスーツを着ていく機会が多いのかを検討した方が良いですね。

新たに買うならちょっと違うパターンを

それではいよいよ追加の1着を検討するわけですが、どうせなら同じようなものを2着よりは、バランスよくスーツを持っていたほうがのちのち役立ちます。

【パターン1】入学式のスーツが黒色で無地なら、新たにネイビーorストライプ
【パターン2】入学式のスーツがネイビーorストライプなら、新たに黒色で無地
【女性の場合】入学式のスーツがパンツスーツなら、新たにスカート

のようなイメージです。なんとなく、もう1着買う際のイメージが着いたらいよいよ買いに行きましょう!

新たな1着のオススメな買い方

そして、どうしても新たな1着を買う時に不安な場合は、スーツ専門店に行く際に、今持っているスーツを着て行ってみましょう。その際「このスーツに1着追加で購入したいと思います。就活でも使えるようなスーツをください」と質問と、プロがいろいろ候補を持ってきてくれるはずなので、そこで選んで買っても良いかもしれませんね。

今の時代、ネットでスーツが買える!

ここのサービスなんかはオススメです。ネットで全て29,800円でスーツが買えますし、リクルートスーツではなく、面接にも使えるちょっとおしゃれなスーツを自分で選べます。その際お問い合わせフォームに、自分の入学式で持っているスーツの写真を送るだけで「最適な新たな1着」を提案してくれるでしょう。

店舗にいかなくても、スマホで注文するだけで、スーツを待っている間に、企業研究や自己分析が進められてしまうわけですねー!



しかも、注文してから約1ヶ月で到着するスピード感なので、今のうちに1着購入しておいても良いかもしれませんね!

新たに買うなら長く使えるものを!

いかがでしたでしょうか。就活のためだけにスーツを買うのは、筆者ももったいないと思いますので、どうせなら社会人になっても使えるものがオススメです。また、意外と就活が終わっても「内定者懇親会」や「内定者研修」のように、スーツを着用する場面があります。

その際、真っ黒なリクルートスーツよりは、ちょっとおしゃれなスーツを着たいと思うことがあると思いますので、1着は新たに購入しても良いと思います。

新しく買うときは「就活でも着られるし、内定者研修や社会人になっても着られるもの」と意識して購入すると良いでしょう。

後悔のない就活をしよう!

PJSでは、完全マンツーマンの個別就活サポートサービスを運営しています。


これまで利用した学生の内定率は100%、満足度は98%で、卒業生は500名以上!


完全無料でサービスを利用することが可能ですので、まずは1度就活相談に来てみませんか!


個別就活相談へ行く!