就活ノウハウ

コンサルティング業界分析のための基本のアプローチを解説!

PJSの読者の中には、コンサルティング業界を志望している学生さんが毎年多くいる。
今回は、コンサルという仕事に関してどのような分析を行っていくのがよいか、またPJSではどのようなアプローチで分析を行っているかについて、基本編として解説する。

分析アプローチ

ここではコンサルティング業界のサービス提供レベルについて、以下のフレームワークを用いることでコンサルティング業界をなるべく多面的に捉えていきたいと考える。
ただし、ここではある企業のサービス内容、組織構成や採用人数など純粋に客観的な情報を掲載するものではない。そのような情報については各企業のホームページを参照すればよく、かつそれが一番安全かつ確実であろう。

ここでは、そのような客観的な情報を織り交ぜながらも、そこから導かれる仮説(主観的)を展開していくアプローチを取りたい。そうすることで、コンサルティング業界を「広く知る」というよりは「深く知る」ことが可能となるだろう。前者は情報収集であり、後者は情報分析のアプローチである。

それでは業界分析に用いるフレームワークを提示し、それぞれのコンテンツの概略を説明する。このフレームワークは大きく、業界・企業・人材という分析対象の軸と、定量・定性分析という分析手法の軸で構成される。今後はこのフレームワークを用いて業界分析を進めていくため、実質的にこれが目次だと思っていただきたい。

コンサルティング業界分析フレームワーク

コンサルティング業界分析のコンテンツを、業界・企業・人材という対象レベルの軸と、定量・定性分析という分析アプローチの軸でマッピングする。

コンサルティング業界のフレームワーク

分析フレームワークに基づくアプローチ内容

業界-定性分析 ~コンサルティング業界の定義とその変遷

ここではコンサルティング業界を業界レベルで俯瞰する。その際、コンサルティング業界が今日に至るまでの歴史的経緯を考察し、コンサルティング業界の形成は必然であり今もなお多様化しているニーズの中で進化を続けていることを明らかにしたい。

その前提として、コンサルティング業界の範囲を定義する。そもそも分析の対象が明確でないまま分析をすることは不可能であり、また対象を絞り込むことで内容がぼやけないようにするためである。そこで今回は、企業の課題解決にあたるコンサルティングファームのうち、著名な(=情報が比較的収集可能な)ファームを対象とすることとする。

業界-定量分析 ~コンサルティング業界の規模と将来性

ここではコンサルティング業界の市場規模を主な材料に、業界-定性分析の内容を数字の側面から検証してみる。

ちなみに、企業-定量分析の1トピックとして後述するが、コンサルティング業界はIPO済みのパブリックカンパニーとそうでないプライベートカンパニーが混在しており、定量的な情報収集は限定的にならざるを得ない。このため、定量分析については収集可能な情報に限った内容になってしまうことをご了承願いたい。

企業-定性分析 ~業界を取巻くプレイヤーとその戦略

ここでは業界-定性分析において定義した業界内の主要な企業を紹介するとともに、各企業の特徴や狙いを考察してみる。

各企業の詳細な内容については、実際にその企業に従事するコンサルタントへのヒアリングを実施し、取りまとめていきたい。

また今後、コンサルティング業界への就・転職を目指している方には別途就職レポートを参照することで、内定者の視点から各企業の色というものを実感していただきたい。

企業-定量分析 ~IPO企業の数値比較

ここでは特にIPO済みのパブリックカンパニーについての検討を行うこととする。主に財務的視点から、コンサルティング企業に見られる特徴を明確にしていきたい。

人材-定性・定量分析 ~コンサルタントの真実

ここではコンサルタントに求められるスキル・マインドについて述べる。内容としては、コンサルタントに共通して見られる特性から必要な資質を導き出す帰納的アプローチと、コンサルタントとしてあるべき資質を定義する演繹的アプローチで展開することとする。

また、コンサルタントに求められる資質をどのように身につけていくかについても合わせて解説していきたい。

▼21卒就活生にオススメ!▼
\ビデオ通話での説明会や面接対策に、/
\自分がどう見られているか意識して対策してみよう!/

コンサル就活のステップごとにおすすめの記事まとめ

はじめたてのアナタにおすすめ
いわゆる「コンサルタント」のイメージは、どの側面?コンサルティング業界をざっくりと掴みたい!

コンサル志望を固めたアナタにおすすめ
そもそもどんな仕事内容なのかを詳しく知りたい!

 
 

コンサルタントとして働く将来的なステップアップを知りたい!

企業選びのステップに進むアナタにおすすめ
より具体的な事例や企業の系統を見ながら、コンサル就活の土台を固めていきたい!

後悔のない就活をしよう!

PJSでは、完全マンツーマンの個別就活サポートサービスを運営しています。


これまで利用した学生の内定率は100%、満足度は98%で、卒業生は500名以上!


完全無料でサービスを利用することが可能ですので、まずは1度就活相談に来てみませんか!


個別就活相談へ行く!