ADL内定M.S様の就活レポート

就職活動レポート

ADL 内定 M.S様

[1] 就職活動記録

私の就職活動記録

1. 10-11月 情報収集期間

WEB、説明会、就活本、社会人と直接お話させていただく機会を作るなどが主。

この時期には既にコンサルを第一志望としていましたが、色々な会社の説明会には参加し、主に説明会後会社の方と直接お話する事に注力していました。業務説明などは殆どWEBで得られる事と大差がないのでその会社の雰囲気を感じとろうとし、全体質疑の時間はあえて質問をせず、他の学生がどのような事を考えているかを観察していました。(1対1ですと案外企業の方も本音で答えてくださるので、就職活動の範囲を超えて自分の興味をぶつけることが出来ると思います)

就活本は2,3冊目を通しました。コンサルの選考の場合当てはまる内容が少ないとは思いますが、就職活動の全体感は掴めると思います。読み物として暇な時間に。

社会人の方にもこの時期に数名の社会人に会っていただきましたが、自分の考えなどが固まってきている12-1月の時期の方がより有意義な時間を過ごせました。

私はこの時期に勉強会には参加していませんでしたが、時間があるのであれば是非参加する事をお薦めします。特にコンサルに関する情報は少ないのでWEBなどより数倍価値のある情報が得られると思います。

2. 12-1月 自己分析&選考対策&勉強会期間

エントリーシート(ES)、勉強会、グループディスカッション(GD)練習、ケース・筆記対策。

一斉にいわゆる外資系戦略コンサルのESの提出が始まります。本格的に就職活動や選考対策を始め出しました(詳細は次章)

勉強会に参加し始め、そこでGDの練習の必要性を認識し学生同士で練習会もするようになりました。社会人の方にESを見ていただくようになったのもこの時期です。

3. 2-3月 選考期間

外資系戦略コンサルファームはこの時期に選考が集中し、ほぼ3月には終えています。(通年採用は別)
ADLの場合、2月だけでオフィスに行く事5回(GD×1、面接×7)、オファーは3月上旬には貰いました。
どの会社も選考結果は1週間以内で連絡があり、次の選考も連絡があった日から1週間以内にあると思います。
またこの時期からアクセンチュアなどのシステムに強い外資系コンサルや、シンクタンクなどのESの提出、選考が始まりました。

4. 全体として

スケジュール的にはぎりぎりだと思います。

ESの締め切りが数回のファームもあるので、無理なくスケジュールを組むようにはしていました。
ESは年内に固めておいて、1月からは選考の対策(GD、ケース、筆記)に集中できれば十分間に合うと思います。(早いに越した事はないですが)

[2] 選考対策

実際に私が行った対策です。

1. 対策別選考分類

私は選考過程が基本的に以下の3系統に大別できると思っていましたし、その分類に基づいて対策を立てていました。

◎ 対策別分類
・ 自己PR系(ES,面接 ※ケース除く)
・ 問題解決系(ケース、GD)
・ 筆記試験系

2. 自己PR系

流れとしては【自己分析】 → 【ES】 → 【面接対策】 だと思います。

自己分析の方法は私の場合、自分の人生を振り返ってみて、その上で未来像や、したい事などを挙げてみました。そして1つ1つのアクションに対して、「目的」「行動」「得た物」などや、アクション間の繋がりを意識しキーワードとして書き出しました。

ESはテーマに基づいて自己分析から、キーワードを抽出し、ロジックツリーを意識して再構築という方法をとっていました。字数にあわせてキーワードの内の優先度が高いものに字数を費やし、キーワードとして挙げていても字数内で説明できないものは切り捨てました。そのほうがより相手にメッセージが伝わったのではないかと思います。そしてあくまでESは自分を売り込む場だという事を忘れずに。

ESは会社ごとに重要度は異なってきますが、1つ1つ手を抜かずに書く事で最終的に面接でもしっかりと自分の考えが伝えられるようになると思います。

あとESは社会人を含め色々な人に読んで感想をもらいましょう。これが何よりも重要です。私自身、添削してもらわなければ内定はなかったと確信しています。

面接対策としてはESがしっかり書けキーワードを頭に入れておけば大丈夫だと思います。私の面接の大部分はESで書いた事を改めて自分の口で相手に伝えるという事が殆どでした。またESを書く時点で上記の事を意識していれば予想外の事を質問されても対応できていました。

3. 問題解決系

流れとしては【ケース】 → 【GD】

コンサルを志望する上でGDとケースは必ず選考に含まれ、また最重要だと言えます。特に外資系戦略ファームのGDは1グループ6~10人程度で平均通過者は1人くらいではないでしょうか。就活本などに書かれている一般企業のGD対策は当てはまりません。

そう考えると、お題が与えられると同時に、まず自分の中で議論の落し所をみつけ、そこにたどり着くよう、議論をひっぱって行く必要があると思います。

ですから私がGDを受ける時の心構えとしては「まず、ケース面接のように自分の回答を導き出し、GDでより回答の質を高める」でした。

つまりケースが出来てなければGDも通過しないと思います。ケース対策をしっかりした上で議論の進める技術は勉強会や練習で磨くべきでしょう。

で実際にしたケース対策はフレームワーク(セグメンテーションや、ロジックツリーなど)を覚え、後は回数をこなし、現役コンサルタントの方に添削していただくや、友人と意見交換(すでにこれがGDなのですが)をしたりしていました。

GDの練習は社会人のいる勉強会や、そこで知り合った学生としていました。ただ練習のメンバーが固定してしまうと徐々にその人の性格などもわかってしまい、議論の進め方がパターン化してしまので、できる限り多くの人とする事をお薦めいたします。

また、本番のGDでも思いのほか意味のわからない事を主張し続ける学生の方もいらっしゃるので、そのような場面に出くわした時の対策も重要だと思います・・・

4. 筆記試験系

「就職活動の筆記試験なんてどうにかなるだろう」と思って望むと痛い目を見ます。筆記試験はどのファームも最初の段階で実施し、しかも相当倍率が高いので下手をすれば、他の対策をしたにも関わらず門前払いされる事が十分考えられます。

対策としては、よく言われている判断推理やSPIなどの問題集をやればいいのですが、そこで最も意識して欲しいのは時間です。どのファームも問題自体はさほど難しくはないのですが圧倒的に時間が足りませんでした。完問できるスピードを身につけるようがんばってください。

[3] 選考中よく耳にすること

最後に私自身就活中に不安に思っていた事や、よく耳にしたことについて、就活を終えてみて、改めて考えてみた結果です。

1. 特別な経験(インターン、留学、起業etc)

外資系戦略ファームを受けていると時々すごい経験をされている方に出会う事があります。留学していたり、起業していたりなど。正直就活中は「こんなすごい人たちが受けているのか」と不安になりました。ですが、重要な事は経験の見栄えではなく、そこで自分自身が何を考え、どのように行動し、何を得て、今の自分があるかだと思います。それが自信をもって相手に伝えられるのであれば遊びでも、バイトでも、サークルでも問題がありません。(採用側がイメージしやすいというメリットが起業などにはありますが)

2. 求められる能力

説明会等でよく学生が質問する事の1つだと思います。論理的思考能力や、問題解決能力などなど。私もよく聞きましたがその中で一番心に響いたあるコンサルタントの方の答えを書いておきます。「全てはコミュニケーション能力に集約されているんだよね。コミュニケーション能力っていうのは『相手の言っている事の裏の意味』まで理解し、『相手が本当に求めている答え』を『相手に伝えられる論理』で答える。それが出来れば今は十分だよ」。これを聞いて私の中で不安は消えました。

3. 英語

外資金融などの比べ英語だけで落とされる事はまず無いと思います。が選考中に筆記、面接、ケース資料などで英語が出てくる機会もやはりあるので出来るに越した事はありません。ただ私を含めて英語が苦手な人も多数内定を貰っている事は確かです。

セミナー日程

就活無料相談会×PJS説明会

2018年3月卒業見込みの方を対象としております。「就活には絶対後悔を残したくない!」「気軽に就活のお悩み相談をしてみたい!」と思う方はお気軽にご参加くださいませ。

■ Schedule -無料相談会日程- 

11月28日(月)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

11月30日(水)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月5日(月)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月7日(水)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月9日(金)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月13日(火)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月15日(木)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月19日(月)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月21日(水)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

12月27日(火)18:00 ― 19:30
東京都中野区中野5-24-18 クロス・スクエアNAKANO 505号室(地図

LINEで無料就活相談を受付中!

スポンサードリンク

毎年7,000人以上の学生がダウンロードする「就活の極意」

就活の極意 無料小冊子