自己分析結果の活用方法:分析結果の統合

[knowhow] [base]

様々な方法で得た「自分」の仮説を一旦整理しましょう。

まずは一覧化する

動機理論
パワー動機:これが一番強かった
親和動機:これが一番弱かった
達成動機:強くも弱くもなかった

キャリパー社の動機分類
上位5つの動機
影響欲
社交性
好印象欲
自己管理

Strength
コミュニケーション
社交性
ポジティブ
アレンジ
活発性

エニアグラム
個性的な人

タイプわけ
プロモーター
コントローラー

過去を洗い出す
洗い出された過去の中からキーワードを抽出する

チームプレイ
優越欲求
人を育てる
本質を追求する
仲間とワイワイがやがや
率直さ

ビジョンを文章にしてみる

自己分析結果を踏まえて、自分なりのビジョンを文章にしてみましょう。

5~10のキーワードに統合する

強みリストと志望リストを作成する

強みリスト
社交性
自己裁量
影響欲
戦略性
チームプレイ

志望リスト
大規模より小規模
小額より高額
メーカーよりサービス
規律より柔軟
長期より短期

統合したキーワードに紐付くエピソードを整理する

社交性
エピソード1:
エピソード2:
エピソード3:

自己裁量
エピソード1:
エピソード2:
エピソード3:

結果をエントリーシートや面接にぶつける

企業研究結果とマッチングして、ESや面接にぶつけましょう

NEXT>> 結果の活用方法2:企業研究とのマッチング

[base] [repo]

AD