同じ大学出身の先輩に話を聞けるOB/OG訪問サイト

就職活動用のメールアドレス何を使う?

PJSLINE画像

実際に届いたご質問

就職活動中に登録するアドレスや、企業と連絡をとるアドレスは何を使ったら良いでしょうか?
大学のアドレスもあるのですが、フリーアドレスでも良いのでしょうか?

回答

ご質問ありがとうございます。
フリーメールアドレスでも問題はありません。
むしろ、就職活動中にアドレスが変わらないように、最初から就職活動用のフリーメールアドレス作成して使用している就職活動生も少なくないようです。

以下2点補足で解説させていただきますね。

(1)フリーメールアドレス注意点
(2)メールアドレスのマナー

是非、参考にしてみてください。

(1)フリーメールアドレス注意点

フリーメールは保存できる容量などに制限があります。
□容量がいっぱいで重要なメールが受信出来ない。
□大量のメールに紛れて見逃してしまう
などの問題が起きないように意識を向けておきましょう。

(2)メールアドレスのマナー

ビジネスの場面で使うメールアドレスは、効率が重視されます。
つまり、誰から来たかがすぐにわかることです。
なので、就職活動用のメールアドレスも『メールアドレスを見れば誰から来たのかがわかる』ものがオススメです。

例えば、以下のような形式。
①フルネーム@gmail.com
→erika.inoue@gmail.com

②フルネーム+数字@gmail.com
→erika.inoue0901@gmail.com(既に使用している方がいるなどで①のアドレスが使用できない場合)

メールアドレスで就職活動の合否を決めることなどあり得ませんが、先述したように企業側にとっても自分にとっても効率的なアドレスに設定しておく方が良いでしょう。

OB/OG訪問に行けていない学生はこちら!